news

プロップ(支柱)は大事!!メンテは重要!!

拓殖大学ラグビー部プロップの千鳥君です。

プロップといえば、ラグビーを象徴するプレーであるスクラムの最前列を担う、鋼の筋肉と力のいるポジションです。敵味方16人の圧力を受け止める屈強な肉体が必要です。

千鳥君も素晴らしい筋肉を纏っていますが、試合に向けての連日の練習で痛みがでてしまいました。右肩関節の捻挫、棘上筋の損傷が疑われます。おまけに腰まで痛い( ;∀;)

満身創痍の千鳥君には今回はラジオ波での治療を選択しました。

ラジオ波は手技では届かない筋肉の深部まで高周波の熱が届き修復を早め、痛みも軽減されます。

千鳥君も一度の施術でずいぶん良くなったとのことで一安心です。

これからもチームの支柱として、体を大事にしながらがんばってくださいね。

 

 

 

 

 

高周波温熱機器 コンビネーション刺激装置 酸素カプセル(高気圧空気チャンバー) 吸い玉療法 ブログ

大阪府東大阪市小若江2-3-8
近鉄「長瀬駅」より徒歩10分

お問い合わせ電話番号