news

神戸からの患者様です。

サッカーをこよなく愛するMさんが身体のメンテナンスのために神戸から来院されました。

サッカー関係のお知り合いはアマチュアからプロまでと大変顔が広くて多数の方を紹介していただいています。面倒見が良くてとてもやさしい方です。

ご本人もお仕事が休みの日にはバリバリとプレーされているので、筋肉の疲労回復の促進と怪我の予防のためにラジオ波温熱機器(ラジオスティム)での治療と吸い玉を行いました。

ラジオスティムでの治療では、ラジオ波を身体の深部に入れて温度を上昇させることによって慢性の炎症を軽減させ筋肉の痙攣を減少させたり、骨格筋の伸縮緊張を和らげたり、腱の可動域を増やしたり と様々な効果を感じていただけます。

Mさんもこの治療法がお気に入りで、わざわざ神戸から通ってくださっています。

ラジオ波を身体に入れながら推拿でバランスを整えて、最後に吸い玉を施術させていただきました。

当院の吸い玉はガラス製のもので非常に効果が高いと言われているもので強力なマッサージ効果があります。吸い玉を外した時の爽快感がとても良いとMさんにも大変気に入っていただいております。

仕事にサッカーにと忙しい日々を送っていらっしゃるMさん。これからも怪我に気を付けてまた元気な笑顔を見せてくださいね(*^▽^*)

高周波温熱機器 コンビネーション刺激装置 酸素カプセル(高気圧空気チャンバー) 吸い玉療法 ブログ

大阪府東大阪市小若江2-3-8
近鉄「長瀬駅」より徒歩10分

お問い合わせ電話番号